定額給付金の申請に関する注意。(わりと真面目に)

ウチの奥さんは市の職員です。 今は市立美術館勤務なのですが、定額給付金の関係業務が増大したため、その手伝いに駆り出されています。 それで聞いた話。 これは我が家に届いた申請書。 ……例の 「うっかりチェックすると10万円もらえなくなる」 と悪評高か…

モンシロチョウを9月にそだてよう。

さっそくですが虫注意。 我が家にいる、モンシロチョウの幼虫ちゃんです。 画面下が頭。 ……なんで自宅で青虫にキャベツをやってるのかというと、今年は3年生の担任だからです。 例年、この時期には理科で「モンシロチョウをそだてよう」という学習があり、…

リングフィット買いました。

しばらく前になりますが、リングフィットアドベンチャーを買いました。 これは……いいですね。 決してお安いものではありませんでしたが、卒論ちゃん(最愛の妻)は以前「ジムに入会しようかな―」とか言っていたので、それに比べたらずっと安い。 そもそも、…

岡村氏の発言について思うこと。(id:nt46氏への私信)

少し前にこういう記事がありまして。 「コロナの影響でスーパーで買うカツオの刺身が美味すぎる」 https://note.com/suzukimakoto/n/nbf2bad91eca2 コロナショックで生鮮食品の需要が減少した結果、普段ならスーパーに並ばないような質のいいカツオが安く買…

なんとかディスタンス。

ちょっと前の話。 新型コロナウイルス感染予防のため、登下校でも間隔を開ける必要が、という話になりました。 K村「……というわけだからみんな、班で帰る時も、前の人、後ろの人と、1人分くらい間を空けて歩くように気をつけてね」 「はーい」 「そしたら…

いじめを隠蔽した話。

タイトルは釣り。 ……のつもりなんですけど……。実際釣りどうかは読んだ方の判断に委ねるしかありません。 (長くてすみませんが。本文約4600字&脚注) 4年生のクラスでした。 特に配慮が必要な児童が2人いました。 1人目は、不登校傾向のA児。 すごく真…

休校要請の日とその翌日、小学校であったこと。

金曜日、昼食を買いに校舎外に出たら学童の子とすれちがい、 「先生、まだ学校にいたの!?」 と言われました。 違うよ……? 君たちが休校になっても、職員室の先生達はみんな勤務日なんだよ……? でも給食は出なくなったから、昼食は弁当持参かコンビニで買う…

自主学習ノートの話。

さて、先日、とある学校の取り組みが話題になっていました。 ドリル宿題をやめ、子どもが自ら課題を設定する「自主学習ノート」に切り替えた、という話です。 ドリル宿題はもうやめます!“当たり前”を見直した水戸市石川小学校の挑戦 | アカデミア-真の教養…

1mは一命取る、とかなんとか。

ウチの市では、時折、業者に依頼して、学校の窓の清掃を行っています。 上階の窓の外側を子どもに拭かせるとか危険ですから、専門家に任せるべきですよね。 ……なのですけれど。 市から来る業者、2階・3階の窓拭くのに、安全帯も付けなきゃヘルメットすらか…

「見える化」の魔力とは、自分の(続きはwebで!)

昨日の記事で書いた校長の話。 (昨日の記事はこれ→もう過ぎた冬至の話。 - 小学校笑いぐさ日記) その校長は学校ブログの更新に大変熱心で、毎日の閲覧数の増減に一喜一憂していました。 なんか、「全国学校ブログランキング」とかいうものがあるらしく、そ…

もう過ぎた冬至の話。

もう時効だと思うので書きますけど。 以前私が一緒に勤務した校長先生、いつもブログを更新してるんだけど、ある時、子どもの名前を間違えて書いて、保護者からクレームがあったんですね。 そしたらブログに 「ブログ記事は全職員で目を通すようにしておりま…

ヘイト規制とオタク表現について。およびid:agricola氏との対話。

昨年末の喜ばしいニュース。 www.bengo4.com ネット上で在日コリアン3世に対し執拗なヘイト行為を行っていた男性に、3年半を経てようやく罰金刑が、という話です。 まだまだネット上にはヘイトがあふれているとはいえ、ともあれ良いニュースでしょう。 ヘイ…

保険セールスの方は読まないでください。

どことは言わないけど、学校で保険の営業を受けています。 そのセールス手法がひどいので覚え書き。 元々、保険はもう入っているのでセールスなんか聞く必要はないんです。 じゃあなんで聞いてるのかというと、学校の廊下で(校内に入ってくるわけですよ。も…

それでも地球は動いているんですよ先生!

「頭の固い小学校教師」の例として、 「『影が動くのはなぜですか』という理科の問題に、『地球が動くから』と書いたら不正解になった」 という話が一時期巷間に流布したのは、ご存じの方も多いかも知れません。 テストの解答を見てみましょう。日本標準・小…

"Madam, I'm Adam." "Eve."

もうすぐ、就学時健康診断というものがあります。 来年度入学する子が視力や聴力テスト、知能テストなどを受ける行事です。 会場は各小学校なので、本校にも未就学児がやってくるわけです。 その打ち合わせで、自分が担当するグループの子の名簿をもらって確…

生き写し。(死んでない)

大きい学校に異動して半年ほど経ちました。 子どもたちの名前もある程度覚えましたが、まだまだ全然。 で、特に異動した当初に多かったのが、廊下ですれ違った子に「見覚えがある」という現象。 「あれっ!? あの子は前の前に勤めた学校にいた子では? こっ…

いっぱいあるよ、参加が面倒なコンクール!

パパ教員(id:justsize)氏のブログ記事、超同意ですよー。 blog.edunote.jp しかしですね。ブクマを見て、言いたいことがあるんです……。郵貯の「アイデア貯金箱」コンクールへの応募が面倒な件 - パパ教員の戯れ言日記ゆうちょ、かんぽ、郵便局の本業が今ど…

「天気の子」も「オメラスから歩み去る人々」も名作だ、という話。

見てきました天気の子。 事前にあらすじは知っていて、あまり期待はしていませんでした。 なんか、セカイ系エロゲー文脈だとか言われてて、 togetter.com 正直そっち方面の教養はないし、「万人受けを捨てた賛否両論映画」とか言われていたので。 そしたらす…

スキュモーフィズム定規

さて皆さん。 突然ですが、下の写真の物差しは、本校の小学校2年生が使っているものです。*1 皆さんは見たことがありますか? あるはずですね? それで、この物差しが何でできているかわかりますか? 木? 竹? ……いやだなあ、そんなものでできてるわけがな…

「生い立ちの授業」の話。

昨年度は2年生を担当していました。 で、年度末ごろ、生活科で「生い立ちの授業」……つまり、生まれてから今までの自分の成長を、保護者に聞いて振り返る、という学習をしました。 そして、その発表会を、年度末の授業参観でやるという計画。 いや、これとか…

学校での心付けの話。

全くの思い出話なんですけど、昔は、遠足とかでお世話になるバスの運転手さんに、「寸志」って書いたのし袋を渡していた気がします。 私が産休補助として働いていた頃……もう二十年近く前ですけど。 正規職員ではないので、 「学年主任が何かやってる」 くら…

保護者と感覚が違うなあ、と思った話。

本校……じゃなかった、私が昨年度まで勤務していた学校では、始業式に、各学年の代表者が、新しい学年でのめあてを作文で発表することになっています。 始業式……つまり、新学年の最初の日に読むわけですから、年度末に子どもたちが作文を書き、代表者を選ぶと…

異動のお知らせ。

まあ、何しろ今の学校に8年もいましたので、異動自体は驚きではないです。 ただ、今いるA小学校は、市内で一番の小規模校。 で、今回発表になった異動先は、市内で一番大きいG小学校。 「ひえっ……」 小規模校も大規模校も同じ小学校ではありますが、仕事の進…

アイドルマスター(デレステ)の政治的正しさについて。(あと、ガールズインフロンティアすごくいい)

しばらく前からスマホゲーム「アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ」をやっています。 長い。以下「デレステ」とします。 アイドル育成ゲーム「アイドルマスター」シリーズの一作で、ゲームの基本的な内容はリズムゲーム(音ゲー)で…

男女七歳にして。

最近、両親のアルバムから自分の子どもの頃の写真を見つけてちょっとびっくりしたこと。 自分が小学生だったころの集合写真を見ると、男子と女子が分かれて並んでいるのです。 入学式に始まり、各学年の遠足、修学旅行など、全部。 「向かって右側が女子、左…

ブルゾンちえみの「キャリアウーマン」が、フェミニズムの観点からどうなのか知りたい。

今さら説明するまでもないと思いますが、「35億」で有名な、お笑いタレント、ブルゾンちえみ氏のコントの話。 これを初めて見た時、 「これは……笑っていいのか? 政治的に正しいのか?」 と脳がフリーズしてしまったのを覚えています。 思いつく限り、主な論…

魅力的であることと性的であること。

なんか、キズナアイ周辺が一部で炎上してるようですけど……。 キズナアイのデザインがどうか、といったら、そりゃまあ、あんなヘソの見える服でそこらをうろうろしないだろうな、とは思います。女の先生があの服で授業したら保護者大顰蹙でしょう。 でも、「…

汎用人工知能と、特化型天然知能。

最近読んだ本から、人工知能について知ったり考えたりした話。 働きたくないイタチと言葉がわかるロボット 人工知能から考える「人と言葉」 人工知能に言語を学ばせるとはどういうことかについて、音声認識の技術から、言葉の「意味」の理解に関する技術まで…

大阪市の教育統計と全国学力テストの話。

なんか、大阪市が、全国学力・学習状況調査の結果を、校長・教員の給与に反映させるって言ってるらしいんですけど……。 どう考えてもそれは不正の温床になると思うんですよ……。 もちろん、あのテストは全国一斉に行われるものですから、問題などが外部に漏れ…

星の王子さまとファシズム。

「星の王子さま」に登場するバオバブが、ファシズムの比喩である、という解釈があるのを最近知りました。 ネット上では多くの「星の王子さま」読者が指摘しているように、第二次世界大戦中に発表された同作中でバオバブは「星を壊す」ファシズムの象徴として…